2012年11月15日

カニじゃなかったの?

「そうだよ。タラバガニもヤシガニも違うよ。」
と言われた。
ヤシガニは名前に”カニ”と付くけれどもそんなに
”カニ”らしい姿をしていないし、第一考えたこともなかった。
というよりヤドカリ類としてお客様にも話をしていた。
が、たまたまもう一人のガイドが書いているグログを
覗きこんで初めて知った。
「足の数が違うんだよ。カニは足8本でしょ。でも
ヤシガニもタラバガニも6本でしょ。」
写真で確認。本当だ。てっきりタラバはカニだと
思っていた。ヤシガニは気にとめたこともなかった。
「足6本とハサミなのはヤドカリに分類されるんだ。」と。
そういえばちょこちょこあるいているヤドカリは左右に3本づつしかない。
ひとつ賢くなったぞ。となんだか嬉しくなった。
写真ではなく実物のヤシガニで数えてみよう。
そしてカニっぽい姿をしているのは観察、確認だ。
でも干潟で見るシオマネキはちゃんと8本あるからあれは
カニで間違いなし。

Syasi12a.jpg
(今年の夏撮影したヤシガニの写真)

石垣島で生き物探し、干潟探検するなら・・フィールドネイチャー石垣島
スマートフォン・携帯サイトは・・こちら
qrcode1.gif



posted by massami at 18:02| Comment(0) | その他の生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。