2012年12月25日

ミルスベリヒユ

Sfunakosi.jpg
冬の静かな浜辺へ行った。
今日の風向きからちょうど風を受けることなく
とても穏やかだった。
人ひとりいない。そんな浜辺に小さな小さな
ピンク色の花を足下に見つけた。
Smirusu.jpg
ミルスベリヒユ。厚みのある多肉質の葉っぱ。
塩水のかかる海岸や岩場や河口近くの砂泥地などに
群生する多年草。今日は寒いからかとても可憐に、
力ず強くさえ感じた。

石垣島で遊ぶなら・・フィールドネイチャー石垣島
スマートフォン・携帯サイトは・・こちら
qrcode1.gif




posted by massami at 20:15| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月24日

寂しいクリスマスイブ

寂しいクリスマスイブという言葉から様々な事を
思い浮かべるであろう。
あちこちでキラキラと光輝くイルミネーション。
「そこまでやる必要あるの?無駄じゃない?」
などなどと思わせるような光景をテレビニュースで見かけたが、
ここ石垣島は比較的私好みだ。シンプルというか寂しいというか
落ち着いていていいというか、派手でないというか。
人通りの多い石垣島の大道りすら普段と殆ど変らない。
Schristmas.jpg
大きな高級ホテル等へ行けばもう少し華やかに
飾られていることだろうが昨晩見たのはこのくらいだった。
ね。派手すぎずいいでしょ。ここもホテル。
石垣島でクリスマスを・・と考えてきて
期待外れの方もいらっしゃるのではないだろうか。
南国石垣島ではクリスマスの雰囲気は殆ど味わえない。
「この島でクリスマスイルミネーションに勝るのは
やっぱりホタルだよね。」
そんな事をもう一人のガイドに言ったらにたっとされた。
がまさ3月末から6月半ば頃に見られるホタル(ヤエヤマボタル)
の輝き、乱舞する様子は美しい。一見の価値ありだ。
人工ではない輝きを山で見る事が出来るのだ。
是非この時期にホタルを見にいらして欲しい。
クリスマスイルミネーションよりはるかに感動的だと思う。

石垣島でホタル観賞するなら・・フィールドネイチャー石垣島
スマートフォン・携帯サイトは・・こちら
qrcode1.gif

posted by massami at 16:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月23日

寒くなった石垣島

先日までの暖かさ、いや暑さがうそのように一気に
冷え込んだ。
今日の最低気温は16℃とあった。
室内にいても寒い寒い。一応20℃をさしてはいるが
デスクワーク等でじっとしていると手足の指先が冷たく、
そして外に出ると汗ばむどころかどんどん体が冷えて行く。
16℃というと石垣島の平均最低気温に近い。
15℃くらいというからもうほぼ一緒だ。
先日のブログでは暑い暑い27〜28℃、今年は暖かい。
なんて書いたが、あ〜寒い寒い。気温の差が激しすぎる。
風邪引きさんも増える事だろうが、気を付けなければならない。
日本列島かなり年末は冷え込むようだが、ここも例外では
なかったか。
やだなー。一杯着こんで暖かい物食べて温まろう。
ちなみにストーブ等暖房器具には無縁だが。
これ以上寒くなったらどうしよう。

石垣島で遊ぶなら・・フィールドネイチャー石垣島
スマートフォン・携帯サイトは・・こちら
qrcode1.gif
posted by massami at 18:22| Comment(0) | 今日の天気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。