2012年12月20日

アオイ科

アオイ科の花というと沖縄ではまずハイビスカスが
一番思い浮かべるのではないかと思う。
Saoi2.jpg
赤や黄、橙や白、ピンク、そして色の混ざっているものや
八重の物もある。
アオイ科は雄しべと雌しべの形がとても特徴的だと思うが
先日、このハイビスカスのすぐ近くでこんな花を見つけた。
Saoi1.jpg
おそらくアオイ科だろう雌しべと雄しべの形をしているが、
手持ちの本では名前がわからなかった。
オオハマボウやフヨウ、ムクゲ、サキシマハマボウなどがあり
その中でもフヨウが比較的似ているが色や葉の形がちょっと違う。
雄しべと雌しべの感じも違って感じた。
でもとても綺麗な花で思わず写真に撮ったのだ。
分からなかったのは少し残念。でもいい。
いつかまた何かの機会に知ることができるような気がするから。

石垣島で遊ぶなら・・フィールドネイチャー石垣島
スマートフォン・携帯サイトは・・こちら
qrcode1.gif


posted by massami at 18:26| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。