2013年03月04日

石垣新空港お披露 2

通常一般の人の出入りが禁じられている空港ビルの向こう側、
飛行機の駐機場側も見学することができた。
Sohirome5.jpg

海上保安庁、消防空港出張所、ボーディングブリッジなど
をまじかで見る事が出来たのだ。
だが海上保安庁の飛行機や消防車などは現空港から
6日夜か7日朝に運ばれてくるというから基地内は
一台のポンプ車以外はなく空っぽだった。
海上保安庁の前が不思議な作りになっていた。
Sohirome4.jpg

Sohirome6.jpg

保安庁の方が教えてくださったが
「凄い!」と思った。考えもつかない事が
その場所で行われるという。
戻ってきた飛行機は下から噴き出すシャワー(噴水)
を浴びせ(下の写真のグレーの所)、
機体に着いた潮を洗い流すのだという。
現空港でも行われているかは聞くのを忘れてしまったが
画期的なシステムだと思った。
で、普通の旅客機は?というと
大き過ぎるからない。と思うということだ。

次回はポンプ車について書こうかな。

石垣島で遊ぶなら・・フィールドネイチャー石垣島
スマートフォン・携帯サイトは・・こちら
qrcode1.jpg


posted by massami at 17:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。