2013年03月15日

個性たっぷり?ベニシオマネキ

暖かくなって来ると干潟にはベニシオマネキの姿も
見られるようになってくる。
片方の大きなハサミと鮮やかな赤色がとてもよく目だつ。
ハサミが片方大きいのがシオマネキのオスの特徴だ。
Sbeni.jpg
甲羅の色も真っか。でもすべての個体が同じような
色をしているわけではないのだ。
おしゃれ、というのか個性たっぷりというのか、
どうしてここまで違うのだろうかと思うくらいに違う。
一部あげてみよう。
Sbeni3.jpg

Sbeni2.jpg

Sbeni1.jpg

ほらね。まだまだ色々あったよ。不思議だと思う。
何故ここまで違うのか。何か理由があるのだろうか。
またじっくり見てみよう。
干潟には不思議がいっぱい詰まっている。
飽きることなく時間が過ぎていく。
あなたも干潟へ行ってみたら。

干潟探検するなら・・フィールドネイチャー石垣島
スマートフォン・携帯サイトは・・こちら
qrcode1.jpg





posted by massami at 15:55| Comment(0) | 干潟の生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。