2015年06月24日

カヌー&干潟探検

今日のお客様は神奈川県からお越しのYさん。
カヌー&干潟探検にご参加頂きました。
まず最初にシオマネキを観察。
干潟では、シオマネキがおいでおいでのポーズで
大きなハサミを振っています。
これはメスに対する求愛のウェービングと呼ばれています。
大きいハサミは右手だったり、左手だったりいろいろですね。
次にパドルのレクチャーをしてカヌーのスタート。
のんびりゆっくりと上流へ向かいます。
途中でマングローブの枝の下をくぐって進むのが
とても楽しかったですね。
上流の洞窟では、ミナミトビハゼやオオベンケイガニが見られました。
洞窟の前の景色がとても綺麗です。
Skanu407a.jpg
帰りものんびりゆっくりと、帰ってきました。
途中でマングローブの干潟に上陸。
マングローブの根っこが不思議でしたね。
最後に巨大シジミ探し。
2人で一生懸命探しています。
Skanu407b.jpg
見つけました。
右手がシレナシジミ。
左手が大和シジミ。
大きさの違いがよく分かりますね。
Skanu407c.jpg
Yさん、今日はツアーに参加頂きありがとうございました。
また石垣島に遊びに来て下さいね。

石垣島で遊ぶなら
携帯・スマホはこちら
qrcode1(JPEG).jpg


posted by massami at 18:21| Comment(0) | ツアー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。