2012年07月05日

名蔵アンパルで干潟探検ツアー&ナイトドライブツアー

午後から名蔵アンパルで干潟探検ツアーをしました。
今日のお客様はお父さんのご希望により
ミナミコメツキガニのいる所へ寄り道することなく
まっしぐら。でも5歳の男の子にはやっぱり
そこまでに見つけてしまうカニに気はとられてしまいました。
少し前方に無数で大行進をしているコメツキガニを
見つけた途端お父さんの目は輝き、一人満足のいくまで
観察、撮影をされておりました。
くるくる回っりながら潜るすがたはとてもかわいらしいです。
Sanparu1-2.jpg

Sanparu1.jpg
大きなキバウミニナ、日本最大級のウミニナを
観察中です。割れた穴から目を出しているのを見たり
重そうな殻を背負って歩いて行くのをみました。
広い干潟にはまだまだ色々な生き物がいますが
コメツキガニを見られた事がとても嬉しかったようです。

夜はナイトドライブツアー、夜行性の生き物探しのツアー
にもご参加頂きました。
大潮とあって海に産卵に向かうオカガニやオカヤドカリ、そして
何と卵を抱えたヤシガニにも遭遇しました。
ヤシガニを見る事の出来ない日もあると言うのに
今日は3匹もそして食事の姿と卵付き。なんとも運の良い事でしょう。
その他、タイワンサソリモドキやオオシママドボタルの幼虫、
脱皮を終えたばかりのクマゼミまでも見る事が出来ました。
昼、夜と待望のミナミコメツキガニとヤシガニを
見る事が出来て良かったですね。
Sanparu3d.jpg

Sanparu3c.jpg

Sanparu3b.jpg

本日はご参加ありがとうございました。
是非またいらしてくださいね。

名蔵アンパルで干潟探検・夜行性の生き物探しするなら・・フィールドネイチャー石垣島
スマートフォン・携帯サイトは・・こちら
qrcode1.gif







posted by massami at 21:06| Comment(0) | ツアー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。