2013年09月25日

初めて見た、シモフリシオマネキ

カヌーツアーのスタート地点の川で初めて見るシオマネキがいた。
「白いぞ!」とぬかるんでいて足を踏み入れたくない
所に小さな白いカニを見つけた。
もしや、と思いながら近づきよく見るとシモフリシオマネキ
だった。
白っぽい甲羅や脚に茶色っぽい、黒っぽい点々があるから
間違いなくシモフリシオマネキだ。
甲羅の幅が1.2pくらいだったろうか。周りにいる
他のシオマネキ(ヤエヤマシオマネキヒメシオマネキ
オキナワハクセンシオマネキなど)と比べると遥かに小さい。
「ここにもいるんだ〜」嬉しくなってカメラに収める。
が少し小さすぎた。
Ssimo.jpg
分かるかなぁ。これから時間をかけて探して見よう。
1匹いるとなるともっといるはずだ。
今までなんで気付かなかったのだろうかと思ってしまった。
が嬉しいもんだね。

石垣島でカヌーと干潟探検するなら・・フィールドネイチャー石垣島
スマートフォン・携帯サイトは・・こちら
qrcode1.gif


posted by massami at 16:08| Comment(0) | 干潟の生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。