2012年12月25日

ミルスベリヒユ

Sfunakosi.jpg
冬の静かな浜辺へ行った。
今日の風向きからちょうど風を受けることなく
とても穏やかだった。
人ひとりいない。そんな浜辺に小さな小さな
ピンク色の花を足下に見つけた。
Smirusu.jpg
ミルスベリヒユ。厚みのある多肉質の葉っぱ。
塩水のかかる海岸や岩場や河口近くの砂泥地などに
群生する多年草。今日は寒いからかとても可憐に、
力ず強くさえ感じた。

石垣島で遊ぶなら・・フィールドネイチャー石垣島
スマートフォン・携帯サイトは・・こちら
qrcode1.gif




posted by massami at 20:15| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月20日

アオイ科

アオイ科の花というと沖縄ではまずハイビスカスが
一番思い浮かべるのではないかと思う。
Saoi2.jpg
赤や黄、橙や白、ピンク、そして色の混ざっているものや
八重の物もある。
アオイ科は雄しべと雌しべの形がとても特徴的だと思うが
先日、このハイビスカスのすぐ近くでこんな花を見つけた。
Saoi1.jpg
おそらくアオイ科だろう雌しべと雄しべの形をしているが、
手持ちの本では名前がわからなかった。
オオハマボウやフヨウ、ムクゲ、サキシマハマボウなどがあり
その中でもフヨウが比較的似ているが色や葉の形がちょっと違う。
雄しべと雌しべの感じも違って感じた。
でもとても綺麗な花で思わず写真に撮ったのだ。
分からなかったのは少し残念。でもいい。
いつかまた何かの機会に知ることができるような気がするから。

石垣島で遊ぶなら・・フィールドネイチャー石垣島
スマートフォン・携帯サイトは・・こちら
qrcode1.gif
posted by massami at 18:26| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月11日

12月のひまわり

何でこんな季節にひまわり?と思うかもしれないが
石垣島では12月でも咲いている。
国道の道沿いに植えられているひまわり。
この前はタチアオイ、さらにその前にはハイビスカスが
植えられていた。
Shimawarib.jpg

Shimawari.jpg
夏の代名詞、季語にもなっているヒマワリが
冬の時期にも咲いている。
寒くないのかなぁ。なんて思ってしまうが、もしかしたら
北海道で咲く頃の気温に近いのかもしれないと思った。
冬の時期の最低平均気温は15℃くらいの石垣島だから
咲いていられるのかも知れない。
でもやっぱりこの時期にヒマワリは似合わないよね。
不思議がひょっこり、発見出来ると面白いね。

石垣島で遊ぶなら・・フィールドネイチャー石垣島
スマートフォン・携帯サイトは・・こちら
qrcode1.gif

posted by massami at 15:42| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。