2012年03月21日

アマゾンユリ

Samazon.jpg
白い花を下向きに咲かせるアマゾンユリ。
ユリと言ってもヒガンバナ科で
別名ギボウシズイセンという。
今まさに最盛期。
名前からも想像つくように原産は南米アンデス。
南米アンデスの花が石垣島で見られるとなると
わざわざ南米まで行かなくてもいいと言うことか。
でも一度行ってみてみたくなるほど綺麗だ。
一面の咲いているとより感動も大きくなる。
ここは今からの時期、ヤエヤマボタルが
乱舞する場所でもある。
是非どちらも見にいらしてくださいね。

ホタル観賞するなら・・フィールドネイチャー石垣島
スマートフォン・携帯サイトは・・こちら
qrcode1.gif


posted by massami at 16:29| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月03日

クバ

石垣島を旅していると至る所でヤシを見る事が出来るが、
ヤシと言っても無数にある。
今日はヤシに似ているがヤシではないクバについて、
ちょっと書いてみようと思った。
Skuba2.jpg

このヤシみたいなのがクバ(ビロウ)と言う。クバは方言名。
丸い濃い緑青の様な実を付けていた。

Skuba1.jpg

緑のが葉っぱだがこの葉っぱで団扇や傘(帽子)、蓑を作る。
お土産屋さんなどでも売られているが、
それらは日常品として利用されている。
傘や蓑は暑い石垣の日射しをよける日よけとして使われ、また
雨よけにもなる。今は蓑を付けている方を見かける回数は減ったものの
傘、いわゆるクバガサは年間通して利用している姿を見かける。
農作業をするときやゲートボールをするとき、自転車に乗りながら・・
と多くの市民の方が愛用している。
一番驚いたのは、バイクに乗っているおじさん。
ちゃんとヘルメットは持っているものの(くくりつけてある)
かぶっているのはこのクバガサ。
かく言う私も持っている。夏の暑いツアー中にかぶっている。
恥ずかしいが、風通しは良く蒸れも少なく、強い日差しから守るために。
実によく考えられている。昔の人の知恵である。

Skuba3.jpg

石垣島で遊ぶなら・・フィールドネイチャー石垣島
スマートフォン・携帯サイトは・・こちら
qrcode1.gif
posted by massami at 15:28| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月15日

力強い草

Skisa2.jpg
石垣島にあるバンナ公園。山一つが公園になっている。綺麗に整備されていて、いや、されすぎている感じもする。車道、歩道などがあちこちにめぐらされている。もちろん多くの自然の木々は伐採されて作られたものであるが、でも草木は力強くあちこちで生きようと、子孫を残そうとしている。「人間がこしらえたものなんてへっちゃらさ。壊してしまえ。」この階段にはそんな草が隙間を狙って伸びて来ている。種が飛んできたのか、下の土を這って出てきたのか。なんだか応援したくなる。「頑張れ!どんどん大きくなって覆い尽くせ!」ってね。生命力ってすごい。至る所に生える草。こんな雑草。と思う人もいると思うが、私は嬉しい。散歩は楽しい。

石垣島で遊ぶなら...

携帯電話・スマートホンはこちら
qrcode1.gif
posted by massami at 17:29| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。